スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAT20設計ガイドブック


手元に届きました。

さまざまな省エネガイドブックを読みましたが、この本が一番わかりやすいですね。

写真やグラフが多いからでしょうか 笑

目次を見ると

開口部やガラスの選択も具体的な内容で書かれています。

C 開口部
C 01 窓の断熱性を高めるには
C 02 省エネルギーな住宅にするには,窓は小さい方がよいか
C 03 地域,方位に応じた最適な窓のガラスの選択は (ほか)


CYMERA_20160929_113132.jpg

「HEAT20設計ガイドブック」がこれからの省エネ指針になるのでしょうか。

3刷なので誤植はすべて改善されていました。



2世帯住宅・省エネ住宅・バリアフリー住宅・3階建て住宅をつくるならプラネット環境計画へ
毎日、家づくり無料相談を開催しています。

東京に注文住宅をつくるならプラネット環境計画へ
TEL 03-3363-5591


↓ブログランキング参加中。クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。