スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラインドは外につける




外付ブラインドは、窓の外側に取り付けるブラインドです。

ドイツなどヨーロッパでは、ごく一般的に使われています。

石油やガスなど使わずに省エネできるパッシブデザインによる外付けブラインド。

太陽光が室内に入る前に遮ることができるので、夏は室温上昇を防ぎ冷房効果を高めます。

CIMG1668_edited-1.jpg

太陽光が当たる時間帯は、ブラインドを下げます。

IMGP4131aa.jpg

室内では、太陽光を遮るだけではなく外からの視線を遮る役割もあります。

IMGP4058s_20160809124640aa9.jpg

電動なので好みの角度に調整でき、スラットを下げるとシャッターの役割にもなるスグレモノです。

日射を遮ることでエアコンの効率を高めるので、電気代の節約になります。

まさに省エネのためのブラインドです。



2世帯住宅・省エネ住宅・バリアフリー住宅・3階建て住宅をつくるならプラネット環境計画へ
毎日、家づくり無料相談を開催しています。
プラネット環境計画
東京に注文住宅をつくるならプラネット環境計画へ
TEL 03-3363-5591



↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。