FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築家と家をつくる人

建築家と家をつくる人は

「古くなったから建て替える」という方、「使いにくくなったから建てる」という方、

二通りの方がいるのではないかと最近思ってます。



今まで多くの住宅の設計を通して感じたことは

「古くなったから建て替える」という方は比較的男性が多く、

「使いにくくなったから建て替える」という方は比較的女性が多い。



「古くなったから建て替える」方は、スペックや予算に興味を持たれる。

新築だから断熱や気密、そして坪単価や予算のこと。さらにもっと安いところがあるかもと他と検討する。



「使いにくくなったから建て替える」方は、動線や機能的なことに興味を持たれる。

勉強会やセミナーにも積極的に参加される。

建て替えだけではなく、リフォームなど

自分にとって好きなテイストを作ってくれる人を検討する。



ちなみにプラネットに設計を依頼される方のほとんどが

「使いにくくなったから建て替える」派の方。

だから女性が多い。

母娘ご家族、お一人様、ご夫婦の場合も、女性が意思決定される方がほとんど。

建築家と家をつくる方は、意外と女性が向いてるのかも。




2世帯住宅・省エネ住宅・狭小住宅・3階建て住宅をつくるならプラネット環境計画へ
毎日、家づくり無料相談を開催しています。
プラネット環境計画
東京に注文住宅をつくるならプラネット環境計画へ
TEL 03-3363-5591



↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。