スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤の強さを知る

プラン提案などをするときに構造計画など検討しながら、考えます。

地耐力などは、近隣のボーリングデータなどを参考にしますが、

地盤改良の必要性・液状化の可能性などがわかれば設計者としては

より構造計画を検討しやすくなります。

image.jpg

右のデータは、すでに完成した住宅のデータ。

サウンディング試験を行い良好な地盤だったため、地盤改良は行いませんでした。


左のデータは、現在プラン提案中のデータ。

改良工事の必要性は低いですが、浸水や液状化のリスクは高い地盤。


この地盤カルテ、誰もが簡単に知ることができます。

http://jibannet.co.jp/karte/



2世帯住宅・省エネ住宅・狭小住宅・3階建て住宅をつくる
プラネット環境計画
建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。