スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木造耐火の設備工事

設備配管は、木造メンブレン耐火構造でもっとも気をつかうところです。

R1020485.jpg

メンブレン耐火被覆が完成した状態で設備配管を施工し、配管や排水のためのPSを設けます。

汚水菅や分電盤まわりはPSは必須。

このあと、再度下がり天井を施工することでダウンライトなどの施工が容易になります。

これらは、すべて設計図に詳細を記載し現場はこれをもとに施工します。




プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。