スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A案よりB案

週末は「旗竿地の2世帯」の基本設計に向けての打ち合わせでした。

2013_03_15_21_28_17.jpg

建築主の方の要望を我ながら上手くまとめたA案。

収納なども充実し、さらに空間に変化をつけたプラン。

模型などでボリュームを確認。

建築主さんご夫婦で、楽しそうに聞いて頂きました。


それとは別に富樫が提案したいB案。

要望がすべて満たされてはいませんが、家族のつながりを最も大切にし

ずっと未来をも見据えた遊びのあるプラン。

建築主さんご夫婦、じっと真顔で提案を聞いています。


すこし、沈黙の時間。


奥様、開口イチバン「わたしは、B案ですすめてほしいです!」

ご主人 「B案のほうがいいネ!」


B案だけならもしかしたら却下されてたかもしれません。

現実的なA案、すこし遊びのあるB案。

A案があったからこそのB案。

提案の仕方にも順番があります。


いつもより長く3時間の打ち合わせの一日でした。




プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。