スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「木造住宅の耐震診断と補強方法」の講習会

11日に「木造住宅の耐震診断と補強方法」の講習会に東京ビッグサイトまで行ってきました。

席についたときには、すでに満席。

耐震診断や補強方法について多くの建築技術者が関心をしてしていることがわかります。

2012_06_11_09_44_36s.jpg


耐震診断の主な目的は

「きわめて稀に発生する地震動による住宅の倒壊の可能性の診断を実施する」

というものです。

極めて稀に発生する地震動」とは?

300~400ガル。または、震度6強から7。

講習を受けながら、今までやってきたリノベーションなどと比較しながら学びました。

2012_06_12_10_45_48s.jpg

ほぼ1日の講習が終わり、今後のリノベーションの現場に生かしたと思います。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。