スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの住宅様式

タイの洪水が日本のニュースでも大きく報じられてます。

バンコクの北部、世界遺産のアユタヤ地域などはすでに大きな被害が

出始めているようです。


タイの地方にいくと高床式の住宅がたくさんあります。

なぜ、高床式住居なのか聞いてみたことがあります。


1.家畜を下に飼うことができる

2.農機具を置くことができる

3.床下から風が吹いてくる

4.小動物から人間を守ることができる

そして、5は?

AD0DCA373F85444EBB9F3E9206F8178B.jpg

5A036AF9B38442E0B1C604AC0FAA78A0.jpg

F8A5ADB3B38040A5AE3B85076683A39E.jpg

5.水害から家族を守ることができる


タイなどのインドシナ地域は昔から水害が多い地域です。

この水害の被害がタイの首都バンコクに拡大するのではないかと言われています。

現代建築の多いバンコク。

被害が少ないことを祈ります。



写真はBangkok Postより掲載。





プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。