スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマリの館

タメル地区にある共同水場ドゥンゲダラ。
夕方に近い時間だが、洗濯していた。
このまま衣類を伸ばし、石段に干すようだ。

P1000992s.jpg

ガイド二人を引き連れ、クマリの館へ。
生き神クマリが暮らす館。クマリの化身の少女が暮らし、初潮を迎えると交代する。

P1000987s.jpg

窓枠に細工が施してあるのがわかる。
近づいてみると・・・


planetlogo.jpg
プラネット環境計画のhp

もっと面白い記事を見たかったら
    ↓              ↓
  ぽちっとナ       こっちもぽっちと
  人気ブログランキングへ

ひとつひとつの窓枠が手細工で精巧に施されている。
この職人技は、カトマンドゥにいるあいだ、いたるところで見ることができる。

P1000989s.jpg

さて、日が暮れないうちにスワヤンブナートへ行ってみよう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。