完成見学会終わりました。

完成見学会終了しました。
設計のコンセプトなどを説明しながら、ひとつの家でふたつのキッチンを見て頂きました。
みなさん、夏の暑い日射を遮る方法に興味を持たれていました。
コルクタイルも好評で、足が冷たくならない、床に座っても気持ちいい!と好評でした。
来場いただいた方、ありがとうございます。

CIMG1890.jpg

CIMG1881.jpg

CIMG1894.jpg

CIMG1902.jpg


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

今日は完了検査

午後から完了検査。検査機関と敷地境界線からの離れ、24時間換気の経路などを

確認し問題なく終了。

29日(日)完成見学会
http://planetabc.blog23.fc2.com/blog-entry-610.html

R1021138.jpg

2階リビング


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


ローコストの提案ができるわけ

設計料の多くは工事費の数%という料率が多いですね。

たとえば床面積40坪。工事費3000万円

設計料10%の場合300万。

ローコスト化の提案をした場合

工事費2500万になると設計料は250万。

下がってしまうんですね。

ローコスト化を図るには、さまざまな角度で検討し労力も使います。

しかし、設計料は下がる。

プラネット環境計画では、床面積を基準に設計料の計算を行っています。

これによって建て主さんにさまざまなローコスト化の提案が出来ることになりました。


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





足場がはずれました

足場がはずれ、建物全体が見えるようになりました。

R1021104s.jpg


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





コルクタイルと菜の花「新井の家」

完成まであとわずか。

内部は器具付など行っています。

コルクタイルも貼り終わり、ウェスタンレッドシダーとよく合います。

CYMERA_20150318_121807.jpg

帰りに総武中央線の線路際に菜の花が咲いていました。

一雨ごとに春らしくなっていきます。

CYMERA_20150318_132711.jpg




プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





ウッドデッキの塗装見本「新井の家」

先週末、依頼したウッドデッキの塗装品が届きました。

実際、木に塗ってみるとサンプルとの違いがわかります。塗りたてなので少し匂いもあります。

サンプルで色を発注し、いざ塗ってみて・・・・・

「イメージと違う」ということがないように試し塗りは大事です。

R1021096s.jpg


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





完成見学会のお知らせ「新井の家」

建て主様のご厚意で完成見学会を開催させて頂くことになりました。

日時:3月29日午前11時~午後4時 予約制

場所:東京都中野区新井3丁目


見学会お申し込みは

こちらまで

電話03-3363-5591

arai_kanseikengaku_s.jpg


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村





塗装しだいで

完成すれば、下に置かれるアンティーク家具のキャビネット。

その上にあるシナランバーコアでつくった吊戸棚。

限られた予算の中で大工さんにこしらえてもらい、塗装屋さんに色を施してもらいました。

今からキャビネットが置かれる日が楽しみ。

R1021089.jpg

プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




建築士定期講習の案内

建築士定期講習の案内メールが届きました。

このあいだ、受講したような気がするのですがもう3年立つのですね。

建築士免許証を見ると登録が昭和61年。資格を与えたのが、建設大臣。

時間の経過を感じますね。

コンパクトな身分証に変えてもいいのですが、この資格を取ったときの志をつい思い出し

おおきな紙のまま保管しています。

今年また定期講習です。

CYMERA_20150305_122141_201503051232103d5.jpg



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村






建て替えかリノベーションか

昨日のオープンオフィスは、建て替えかリノベーションか、はたまた増築か。

と、迷われている方の相談。


現在の狭小敷地にある地下1階地上2階建ての住宅が手狭になり

いろいろな角度から検討されています。


建て替えの場合、狭あい道路のため敷地をセットバックして計画します。

さらに地下室の解体工事があります。

リノベの場合、今ある住まいを耐震補強するので2階建てまでという制限があります。

それぞれのメリットやデメリットなどお話ししました。


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。