水だけで汚れが落ちる

家づくりの完成引渡し近くになると施主検査を行います。

建て主さんに外観やインテリア、住宅設備機器など見ていただき、不具合がある部分など引渡しまでに

補修などを行います。

もっとも多いのが、工事期間中についた汚れ。

新築ですから、すべてが綺麗です。わずかな汚れもはっきりと目立ちます。



現場監督の多くは、こういうわずかな汚れを簡単に修正できるツール「激落ち君」を持っています。

「激落ち君」とはなにか。


「水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ」として1999年に誕生しました。
洗剤を使わず、水だけで汚れを落とす使い捨てクリーナーです。
軽くこするだけで汚れが簡単に落とせます。
出典 | レック激落ちくんオフィシャルページ



材質は、メラミンフォームで出来ています。

とくに塗装やクロスなどの仕上げ材の汚れ落としには効果があります。

使ってはまずいのは、フローリングなどの木材。ガラス、鏡。大理石などのような石材。

メラミン樹脂によりコーティングがはがれるおそれがあるようです。

そんなときは、水性の激落ち君を使います。



家のメンテナンスや大掃除にも効果を発揮してくれますので、

建て主さんにアドバイスすると喜ばれます。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

グランドジェネレーションの住まい

最近よく耳にするGG世代。
http://www.orange-p.co.jp/gg/

グランド・ジェネレーション(G.G)」とは、小山薫堂が提唱するシニアに代わる世代の考え方。“グランド”は最上級を意味し、人生の中でも最上の世代と捉え、若々しく年齢を重ね、ゆたかな知識と経験をもちながら人生を様々なスタイルで楽しまれている時代の年長者を、敬意をもって表している。「高齢化社会の到来を憂うばかりではなく、その世代の消費を促すアイデアがこの国には必要だと思う」と小山。この考え方に賛同した複数企業がG.Gの取り組みを進めている。


今までこの世代の方の住まいは、バリアフリーなどと呼ばれていましたが

すべての人たちが快適な生活を送るのには、バリアフリーよりもユニバーサルデザインの考え方が適しています。

空間の変化を楽しむにはスキップフロアなど提案したくなるが、果たしてGG世代の方にとって

暮らしやすい空間かどうか。

若い世代の方が住まいをつくり10年20年30年後・・・ライフスタイルの変化に応じてリノベーションするとき

工事のしやすいしやすい構造になっているか。

このように長期的視野にたったライフスタイルを提案するのも設計者の役割と思っています。

だれもが安全で快適に暮らせる住まいがイチバンです。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



敷地15坪の完成内覧会

「大人二人で自由に暮らす家」の完成内覧会を開催しました。

予約頂いた方以外の方もたくさん参加していただきました。

CIMG0803.jpg

外壁のレッドシダーが好評でした。

CIMG0873.jpg

4組の方が同時に参加されての説明を行いました。

CIMG0920.jpg

照明はすべてLEDのダウンライト、ブラケットです。照明選びのポイント、注意点なども説明しました。

今回は建て主さんのご厚意で開催させていただきました。

ありがとうございます。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



追加工事見積もり書をチェック

現場が始まると建て主さんと現場で確認をしたり、細部の打ち合わせを行います。

契約前に建て主さんと打ち合わせをして見積もりで減額した部分でも

現場にくると必要と感じることなどいくつかあり追加の工事を行うこともあります。


完成まじかになると工務店から「追加工事の見積書」があがってきました。

内容をひとつひとつチェック。

「工事契約の見積書」の単価や減額した数量などと照らし合わせてチェック。

不要に増えていたり、契約前の見積もり時に施工者側の拾い忘れなど。

さらに追加工事をしたはずなので見積書に記載しわすれてある項目もあります。

追加すべきは追加、減額すべきは減額など、細かくチェックします。


こういうことも監理業務の大事な役割です。





プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



「失敗しない間取りのつくり方」後記

13日の勉強会「失敗しない間取りのつくり方」にご参加いただき

ありがとうございます。


勉強会終了後、個別相談の時間でしたが皆さんから質問や相談を頂き

時間ギリギリまで開催させていただきました。


建て替えを検討されている方

リノベーションを検討されている方

減築を検討されている方etc


東京のきびしい敷地条件に対してさまざまな事例を紹介し

最後に失敗しない家づくり5つの法則を話させていただき

終了しました。


CIMG0750.jpg


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

足場がはずれました

足場がはずれて、建物の外観が見えるようになりました。

午後からは、審査機関の完了検査。

狭小敷地・狭あい道路なので検査員の方は、離隔距離などを測ったりしました。

特に指摘も無く、無事完了検査が終了しました。

CIMG0692のコピー


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

手摺の位置はむずかしい

先日、手摺の取り付け位置を決めるのに建て主さんに立ち会って頂きました。

今までトイレなどの手摺の位置でいくつか失敗しています。


・メーカーのマニュアルどおりにペーパーホルダー+手摺を取りつける→「どちらも使いづらい」というご指摘。


老若男女、毎日使うのはペーパーホルダー。ならばと・・・

・まずはペーパーホルダーの位置を決め、そして手摺→「手摺がつかまりにくい」というご指摘。


そして、いくつかの現場で建て主さんに立ち会っていただき、高さと位置を決めた結果わかったこと。

・トイレの手摺の高さは比較的低いほうがつかまりやすく、力が入る。

・ペーパーホルダーの位置は、標準より高くても使い勝手に支障がない。


手摺の高さ>ペーパーホルダーの位置

こういうことは、建て主さんに便座に座っていただいて初めて判ったことです。

住宅の場合、手摺の高さは実施設計の机上ではなかなかむずかしい。





プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村






完成見学会のお知らせ/敷地15坪/木造耐火/3階建

「大人二人で自由に暮らす家」も工事が追い込み段階です。

今回、建て主のご厚意で完成見学会を催すことになりました。

3方向が隣家に囲まれた東京の狭小敷地15坪にたつ木造耐火の3階建て住宅。

nogata_kengakukai.jpg

見学ご希望の方はこちらから

案内状を送らせていただきます。

電話でも受け付けています。03-3363-5591 


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


現場で決めるとうまくいく

プラネット環境計画は60代以上の方からの設計依頼を多く頂きます。

設計打ち合わせで手摺の必要の有無なども確認しながら進めていきます。

手摺の高さなどは各衛生機器メーカーのマニュアルなどに取り付け位置が書かれています。

公共施設などはそれでいいのかもしれませんが

住宅の場合、このマニュアルを真に受けて取り付けると

「使いにくい」と感じることがあるようです。

R1020564.jpg

身長や体調などによっては、低い位置に取り付けたほうが使いやすい。

完成まじかになると、建て主さんに現場に足を運んでいただいて

実際に手摺につかまって頂いて高さを決定します。

このように現場で決めたほうがうまく行くこともたくさんあります。





プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


ワンポイントに木を使います。

内装工事も仕上げ段階に入っています。

真っ白な壁もいいですが、ワンポイントに木を使うことでインテリアに変化が生まれます。

壁材はウェスタンレッドシダー・オイルフィニッシュ。

R1020565.jpg



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


WindowsXPから8へ

長年使い慣れたWindowsXP。Microsoftによるサポートは4月9日に終了。

XP自体に何か問題があるわけではなく、セキュリティーの問題。

「ウイルス対策ソフトはサポート切れのXPを守れません!」 業界を挙げて移行を訴求
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1402/13/news114.html

今後XPを使うにはネット環境を遮断し、CAD専用機として使用するしか対策はなさそう。

さっそく、web上で検索してメーカーのダイレクトショップへ。

ダイレクトショップはOS、CPU、メモリ、HDD、ドライブなどチョイスしカスタマイズできるのがメリット。

さっそく量販店のダイレクトショップコーナーに展示されているPCで確認しにいきました。

今回はデスクトップとはサヨナラして、ノートPCにします。

メーカーの人と相談しながら悩んだのは、OSの選択。

やっぱりXPがいいというアナタに! Win8.1をXPや7風に使う10のテク
http://ascii.jp/elem/000/000/846/846047/

スタートボタンがなかったので評判はイマイチだっだWin8。

8.1ではXPのように使えることもわかったのでOSは8.1をチョイス。

3月末のオーダーだったので消費税5%で購入。関連ソフトなども購入。

製品の到着はしばらく先のようです。

今年の春は、なにかと変化の多い季節です。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


勉強会「失敗しない間取りのつくり方」

理想の家勉強会4月13日(土)

「失敗しない間取りのつくり方」


失敗しない5つの法則を知ることができます。



2012_11_16_17_17_36_edited-2.jpg

くわしくはHPから




プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


色は匂へど

北新宿の園照寺。

しだれ桜の隠れスポット。

境内には桃の花も咲いていました。

ちなみにここは写真家篠山紀信さんの生家です。


園照寺に来ると「いろはにほへと」を感じます。

R1020540のコピー
色は匂へど 散りぬるを

R1020552.jpg
我が世誰そ 常ならむ

R1020520.jpg
有為の奥山 今日越えて

R1020530.jpg
浅き夢見じ 酔ひもせず

東京の桜は今週が見ごろですね。






プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


エコハウスのウソはホント?

先日読み終えた「エコハウスのウソ」前真之著 日経BP社発行

最近どこでも聞くエコハウス。耳障りがよくなんとなく優しい雰囲気に聞こえます。

そのエコハウスをめぐる28のテーマをひとつずつ検証しています。

R1020555.jpg

効率のいい住宅のエネルギーについてプラネット環境計画ではいろいろ検証しています。

その中のひとつに東京を中心とした関東地域の場合

冷房と暖房はヒートポンプ式のエアコンが一番効率がいいことがわかってきています。


この本の中でもヒートポンプ式の住宅における2次エネルギーの消費割合は全体のわずか22%

冷房に関してはたった2%

もっとも多く消費しているエネルギーが照明家電の42%、そして給湯の36%。


暖冷房のエアコンを節約するよりも

照明をこまめに消す。

冷蔵庫の開け閉めはほどほどに。

シャワーのお湯を出しっぱなしにしない。

お風呂の追い炊きなどせずにすばやくお風呂に入る。

この本を読む限り、こちらのほうがエネルギーの節約になりそうです。


この本の後半に「吹き抜けと大窓」の問題点も書かれています。

設計を工夫し省エネルギー住宅をつくるそんな一冊です。


窓を解放して通風を得る。暑ければ無理せず閉じる。

今年の夏も暑くなりそうです。

エアコンの冷房のエネルギー消費量はわずか2%。

無理せず熱中症にならないようにしたいものですね。




プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。