やっぱりコシヒカリ

今朝、田舎の親戚から新米のコシヒカリがとどきました。

このコシヒカリ、地元用に食べるお米を毎年送ってくれます。

箱を開けるとラベルのないビニールにコシヒカリがぎっしりと詰まっています。

2013_10_28_10_37_11.jpg

さっそく今日の事務所deランチに新米を炊いてみました。

2013_10_28_12_15_44.jpg

おかずはなくてもご飯と味噌汁でかるく2杯食べてしまいました。

新米が届くと一気に初冬の季節になります。


↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

取っ手はないほうが美しい

愛車プジョー204SW quiksilver

このクルマのリアのドアには取っ手がありません。

ブラックのサイドピラーにリアのドアを開ける装置がさりげなく付いています。

遠くから見るとドアに取っ手がないため、一見2ドアのように見えます。

機能を満足させながら、余計なものは付けない。

こういうデザインが好きです。

2013_10_23_19_54_16.jpg



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


生活感のある住宅写真がいい

午前中は、出版社から送られてきた住宅雑誌の原稿のチェックです。

カメラマンが撮った竣工写真は使わずに自分で撮った生活感のある写真を掲載します。

出来上がりが楽しみです。

2013_10_24_11_10_08.jpg



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


ジャパンホームショー

今日から東京ビッグサイトで始まったジャパンホームショー。

初日開催の午前10時に行ったら受付にすでに人の列が・・・

今回の目的は、富山にある木構造の企業が出展しているため

いろいろ聞きたいことなどがあり、メールでは時間がかかるので

直接聞きにいきました。

長時間の質問にも丁寧に答えてもらい、充分な収穫のあった展示会でした。

2013_10_23_14_11_19.jpg
ジャパンホームショー 10月23日~10月25日 @東京ビッグサイト





↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


密集地の解体工事

「大人2人で自由に暮らす家」

昨日から始まった解体工事。

建築主から電話があり「なんか、淋しいですね」

住み慣れた住まいの思い出もたくさんあったはず。

建て替えてよかった!と言われる住まいを作りたい。

P1020926.jpg

商店街の中にあるヤッホーロード。

P1020931.jpg

趣のある美味しそうな店を発見。

P1020930.jpg



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


タイの東北イサーン

さてこんどはどこからメコン川に沈む夕日を見ようか。

P1020925.jpg



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



シュタイナーの建築

先日の「理想の家勉強会」で終了後に相談がありました。

「シュタイナーのような住宅を日本でつくることは出来るでしょうか」

シュタイナーのような住宅というのは、シュタイナー教育・躾や情操教育のできる住宅ということ。

勉強会の中で紹介した現在計画中の「猫とすべり台とうんていのある住宅」に興味をもたれて

相談されたのだと思います。

バウビオロギー建築は、シュタイナーの影響をうけたものと言われ、思想的な意味をつよく持ちます。

日本の民家などの知恵もも日本的バウビオロギーと言えるのではないでしょうか。

住宅建築は10人いれば10通りの思いがかたちになります。


CIMG1458s.jpg

有機的建築形態の「第2ゲーテアヌム」


CIMG1456s.jpg

「第2ゲーテヌアムの階段」




↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



勉強会:失敗しない家づくり

10月の理想の家勉強会「失敗しない家づくり」

たくさんの方に参加きました。ありがとうございます。

次回は2014年1月開催予定です。

DSCN2872s.jpg




↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



こういう土地は買ってはいけない

事務所の前の日常の様子。

ゴミ収集日まであと2日ありますが、すでにこの状態。

土地購入のときに注意したいのが、このゴミ集積場。

2013_10_13_09_22_00.jpg

このような状態でも清掃局は、指定日しか集積しにきません。

このゴミ集積場は、近隣住民が協議して決めた場所。

管理するのも近隣住民。捨てるのは近隣住民ではなさそう。

視覚的にも悪く、臭気が漂い、ハエも集まってきます。

なによりも不審火が気になります。


世間はエコなどといわれますが、地域環境のあり方はエゴ。

買ってはいけない土地のひとつがこういう事例の土地。


このような土地の近くに住まわれたり、土地を購入した場合、

外部との関係を遮断したコートハウスで居住空間を快適にする方法があります。





↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




AKBとジョギング

昨日は夜7時にユニバーサル・ジョグin新宿に参加するため東京都庁へ。

都庁周辺をみんなでジョギングするというイベントなので歩道を走るのかと思ったら

都庁周辺の車道を通行止めにしての開催。

西新宿のオフィス街なので、沿道のギャラリーもたくさんいます。

新宿はオリンピック開催で盛り上がっています。

1016781_651287301582173_1075426719_n.jpg

スタート前には猪瀬知事のスピーチがあり、自らたいまつを持って先頭をスタート。

さらにAKBから5人が参加。(AKBのことを知らないので名前はわかりません)

都庁周辺を3周して事務所にもどってきました。



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



ねこのシェアハウスを検討中

猫1匹、2匹、3匹、4匹、5匹。

cat5.jpg



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



住宅の太陽光発電について考える

住宅の計画時に太陽光発電について興味をもたれる方がいます。

趣味の範囲でやるにはいいかも知れませんが、売電や償却などを考えるのであれば

「よく検討されてはいかがですか」と答えています。

特に東京のような都市部では、近隣に中高層の建物ができると屋根に日照を得られなくなります。


日本はドイツの環境政策を手本にしていますが、ドイツの再生可能エネルギーは今

さまざまな問題を抱えているようです。

住宅の太陽光発電について客観的に検討するときの参考材料にどうぞ。


ドイツの電気代が高いのは、再生可能エネルギーのせい?
http://webronza.asahi.com/global/2012122100004.html

ドイツ・再生可能エネルギー法の失敗と、日本が模索すべき最良の道
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36593

「ドイツのエネルギー体制はすばらしい」のか? — 再エネ振興、問題点の再整理
http://www.gepr.org/ja/contents/20130902-02/



↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



80種類の木材

事務所には80種類の木材サンプルがあります。

今から20年以上前事務所開設したときに購入したもの。

価格は忘れましたが、かなり高額だったような気がします。

1.jpg

サンプルには聞いたことのない名前の木材もあります。

また、松も産地の違う3種類。

2.jpg

ひのきも3種類。高知産の檜、木曽産の檜。そしてアメリカ・ヒノキ。

このアメリカ・ヒノキ、檜にあらず。アラスカ・ヒノキとも言われます。

日本ではベイヒや米ヒバとして流通しています。

また産地によってはイエローシダーなどとも呼ばれます。

こういう木材の名称は、ナラ(楢)とオークなど、同じ樫科の木材でありながら

産地によって異なります。

当然、質感や見た目も異なります。

この木材サンプルを購入しなければ、木について調べなかったかも知れません。

今では事務所の貴重な財産です。




↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。