太陽光発電のトラブル

立体には、かならず影ができる。

立体がいくつもあれば、複合的な影ができる。

その影は高い部分から影響を受け始める。

建築であれば屋根。

東京の住宅街で太陽光パネルを見ることはあまりない。




隣にビル、太陽光発電減った」…補償トラブル


地球温暖化や東京電力福島第一原子力発電所の事故を契機に自然エネルギーが注目される中、一般住宅で太陽光発電用パネルを屋根に設置した後、隣にマンションが建てられるなどして発電量が低下し、補償をめぐるトラブルが目立ち始めている。訴訟に発展したケースもある。

菅首相は先月、「太陽光パネルを1000万戸に設置する」と表明したが、専門家からは「設置者を守る仕組みがなければ、安心して取り付けられない」との指摘が出ている。

 「想定外の事態。発電量が減ると知って、がくぜんとした」。自宅の屋根に太陽光パネルを設置する東京都世田谷区の主婦(61)は、昨年10月、東側の隣接地でマンション建設計画があることを知らされた。完成すれば自宅は夜明けから昼前まで陰になるが、計画自体には建築基準法上の問題はないという。

 主婦は15年前にパネルを設置。猛暑だった昨夏は月の電気代が約5000円は浮いた。隣接地はこれまで低層の店舗で、マンションに建て替えられることは予想できなかったという。

 業者との交渉で主張よりかなり少ない金額が補償されたが、「環境に優しい自然エネルギーを使いながら生活をしたかった。お金だけで解決できる問題ではない」と憤っている。

(2011年6月27日03時05分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110626-OYT1T00806.htm





プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

竹の足場

香港の工事現場で見かける竹の足場

IMG_0081s.jpg



簡単な工事だけかと思ったら、高層ビルの改修工事現場の足場も竹。

落下防止用のあさがおも竹

IMG_0074s.jpg

日本の工事現場もかつては、足場には丸太を使っていました。

現在は単管足場にかわり、丸太の足場を見ることはなくなりました。

こういう天然木の場合、足場組み立て時に音がしない。

丸太の接合はひもや縄。

香港の街を歩いていても、やさしい感じがします。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

自転車に乗って

昨日の日曜日、自宅から自転車に乗って荒川サイクリングコースまで

行ってきました。

325233489s.jpg


河川敷を走ると気持ちいい風が吹いてます。

みどりの草木の匂いがします。

鳥のさえずる声が聞こえます。


325254019s.jpg


途中でラグビーの試合をやっていたので休憩。

40~50代の男たちが泥んこになりながら、ボールを追いかけてます。


map_20110620111005.jpg



昨日の走行距離は、約20キロ。

途中で休憩していると、そばに休憩していた男性から

「あの橋はなんていう橋ですか?」

と聞かれたので

「笹目橋です。あっちに見えるのは戸田競艇の建物です」など、

ちょっとした会話が楽しめます。



その後、東京寄りのサイクリングコースへ。

自転車で感じる風は、初夏の匂いがしました。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ガウディへの旅

いつも歩いているミニシアター・ポレポレ東中野に足をとめて見ていたら

「東海テレビドキュメンタリー特集」は一挙上映中。

日替わりでテーマ別に毎日上映されています。



そのなかで見つけた!

「ガウディへの旅 -世紀を超えた建築家-」

http://www.aozoradorobo.jp/tokaitv/

おお、見たい!!

上映はいつ?

6月17日

昨日だった・・がっかり。


こんどはいつ?

6月29日15:10~


平日だけど、こっそり行こう!

ポレポレ東中野

http://www.mmjp.or.jp/pole2/


プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

固定電話はいらない?

住宅の設計で通信設備の打ち合わせで電話の話になると

「固定電話はいらないです」という方が増えてきました。

いまや、一人に一台のケータイ電話の時代であれば固定電話はたしかに不要かも。


夫婦ともに仕事をもち昼間の時間帯に留守になるのであれば

急な連絡はケータイ電話のほうが便利。


便利なケータイ電話。

以外に不便なこともある。


事務所のある中野区。

事務所内ではケータイ電話端末のアンテナがたたない。


呼び出し音は鳴るが、先方の声は途切れ途切れ。

こちらの声も聞こえていない様子。

電波が届いていないらしい。

つながらないケータイだから、先方は切ってしまう・・・


事務所には固定電話があるので、次第にこちらに電話がかかってくる。

こういう状況が毎日続くと誰もケータイに電話してこなくなる。


調べてみたら、

電話が繋がりにくい状況になる理由がdocomoのサイトに書いてあります。

http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/radio/connect/reason/index.html

これを読むと都内のビルの多いところや網入りガラスを使った建物は電波が

入りにくいと書いてあります。

23区内は準防火地域なので延焼のおそれのある部分の開口部は網入りガラスにする必要が

あります。

このような住宅などは電波状況が悪くなる可能性があり

近隣に高層マンションなどができればなお電波状況が悪くなります。


事務所の周囲に2つの高層マンションができました。

こういうことも影響しているのだと思います。


改善策として、増幅器であるFOMAレビータを設置しました。

事務所ではこれを設置することでやや改善され、なんとかケータイで

会話することができるようになりました。


261501_207846442592930_100001027281343_616068_6758929_n.jpg


このようにケータイの電波は周囲の状況の変化によって入りにくくなることがあります。

固定電話用の端子は、設置しておいたほうがよさそうです。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

アジアの桃源郷

なにもないのがいい。

沈む夕日を見ながらビールを飲む

ルアンパバン ラオス







プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

1000円で脱原発なら安い

わずか1000円余りで、原発事故のメルトダウンの恐怖を味わなくてすむのなら安い。


電気料金1000円アップ=全原発停止で試算―日本エネルギー研
時事通信 6月13日(月)23時0分配信

 経済産業省所管の日本エネルギー経済研究所は13日、すべての原発が停止して火力発電で電力需要を代替する場合、燃料コスト増により、1カ月あたりの標準家庭の電気料金が、2012年度は10度実績に比べ1049円増加するとの試算をまとめた。
 同研究所は「産業の国際競争力への深刻な負の影響、経済成長への悪影響の可能性もある。原発の再稼働問題を真摯(しんし)に検討することが喫緊の課題」と主張している。
 試算では、日本の原発54基のうち、停止中の35基が再稼働せず、19基が順次定期検査に入り運転を停止すると、2012年6月には原発発電量はゼロとなる。この結果、同年夏には発電能力が最大消費電力を7.8%下回り、全国規模の電力不足に陥る可能性がある。
 また、火力発電所を高い稼働率で運転させるため、燃料の石炭、液化天然ガス、石油の消費が増え、3.5兆円の燃料調達コストが追加されるという。 


http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011061300794


1000円程度のアップであれば、消費電力を抑える設計を工夫すれば

十分電気代アップを抑えることができる。

これからは、循環型社会をめざした建築をつくることを心がけたいものです。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

太陽光照明

太陽光を使った照明器具

狭小住宅・密集地など太陽光の届かない暗くなりがちな部屋に効果がありそうです。

住宅のみならず工場やオフィスなどでも適応できるようです。





日本でも発売されています。

http://www.solatube.co.jp/homeowner/


プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

これもLEDライト

昨日デビューしたサイクルミラー。


252819_206161739428067_100001027281343_605178_7129072_n.jpg

取り付けに工具はいらないので、帰宅時の駐輪場でつけてみた。

ミラーを取り付けゴムでハンドルに固定するだけ。

ボタンを押すと内蔵のLEDライトが点滅。

こうやって暗闇で写真にとって見ると、発光しているのがよくわかります。

このあと、安全運転で帰りました。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

今日の東京電力状況

最近、毎日チェックしているアプリがある。

その名も「地震・電力・運行情報」

アプリを開くとさまざまなサイトの情報を見ることができる。

最近は、東京電力供給状況

318180072.jpg

人目で現在の供給状況がわかる。

ココ最近は、節電やクールビズなど省エネに関する話題も多い。

このグラフを見るとどの時間帯に電力供給量が多いかわかる。

23時~5時までは供給量が少ない時間帯だ。

この時間帯の電力を有効に使う方法など、考えてもよさそうだ。




プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

アジアの民家再生

アジアぶらり一人旅のときに見かけた再生住宅


ラオス200809 027s

アジアの桃源郷、ラオスのルアンパパン。

急勾配の屋根は、ラオスの典型的な古民家の屋根。

1階柱脚部分はRCで作られています。

おそらく、水害を考慮した構造なのだと思われます。

わずか100m先には、アジアの大河メコン川が流れています。

手を加え、旅行者向けのゲストハウスに変身するのだと思います。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

泳ぐケンチクカ

昨年参加した「御宿オープンウォータースイムレース」





外房の荒波の中、無事完泳しました。

さて、今年はどの大会に出ようかいろいろ考えてます。

できれば、前泊できてお刺身のおいしいところが希望です。




プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

災害につよい住宅の知識

今朝、買った雑誌「週刊ダイヤモンド」

dw_M.jpg

内容は一般の人が読んでも理解しやすく書かれています。

↓このあたりは必見


・土地調査に必見

活断層や軟弱地盤マップなどのサイトが掲載されています。


・耐震性能評価の基準

耐震等級についてわかりやすく書かれています。


・免震構造と制震構造の違い


・資産価値を高める耐震性

具体的な補強工事の予算や進め方がかかれています。


続きは、帰りの車内で読むことにします。





プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




マイカー3台目

昨日、通勤用に自転車を買いました。

ママチャリというやつです。


1342364_1161335537_67large.jpg

たくさんある自転車の中から、色は白。変速機つき。オートライト。

そして前かご付。

たくさんの中から1台を選びました。


そのわずか2ヶ月前には、事務所で使うマウンテンバイクを購入。

1342364_1067759892_88large.jpg

こちらは、18段変速機付。

買った翌日に早稲田通りで転倒。

肩から落ち、腕を擦りむき、頭を打ち軽い脳しんとうに・・


それ以来、ヘルメットをかぶり、グローブをして、足のすそはゴムで結わき

安全運転で乗っています。


愛車プジョーはしばらく入院のため、ひたすらペダルをこぐ毎日。


この時期、さっそうと走ると風が気持ちいいです。

今日も駅から自転車に乗って帰ります。



プラネット環境計画

↓をポチッと押していただけるとうれしいです!




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。