復興への想い

長い170kmのツール・ド・東北が終わりました。


スタート地点の石巻は、漁港近くは建物の基礎が残ったところがまだまだ多くあります。

港ちかくは、土砂でかさ上げされ町から海が見えなくなった場所もあります。


前泊した女川町は、津波で町は破壊され未だ仮設住宅に住まわれてる方が多くいます。

駅舎が完成しこれから本格的な復興が始まったばかり。


リアス式地形のいたるところに海抜25m津波到達地点と津波高さ3mと記された電柱があります。

自分の走っている道は、4年前に津波の通った道。

多くの犠牲者が津波にのみ込まれた場所です。

多くの皆さんに沿道から応援して頂きました。

応援しにいったら、応援されてた。


11214336_1042732299104336_2922583043730029512_n.jpg

復興への想い、自分が出来ることはなにか。

170kmの道のり、ペダルを回しながら考える一日でした。


ツール・ド・東北2015に関わった皆さん

沿道の皆さん、

ありがとうございました。

また、来年。


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

南三陸の今


ツール・ド・東北2015 南三陸フォンドは、午前6時スタート。

CYMERA_20150913_070510.jpg

最初のエイドステーションは女川駅前。設計:坂茂建築設計。

羽を広げたウミネコをイメージした外観。多くのライダーが写真を撮っていたのが印象的。

女川町には、坂氏設計の仮設住宅などがたくさんあります。

CYMERA_20150913_070711.jpg

まだ肌寒い早朝、サンマのつみれ汁。体が温まりました。

ボランティアの皆さんにはお世話になりました。

CYMERA_20150917_144136.jpg

次のエイドは雄勝。名産のホタテを頂きました。

神割崎エイド、伊里前エイドなどでは、地元の名産を頂きました。

CYMERA_20150913_135420.jpg

120km地点のエイド、南三陸ホテル観洋前。

ホテルも被災しながらも、避難先として被災者など1000人もの人を受け入れた場所。

ホテルのスタッフの皆さんが出迎えてくれました。ありがとうございます。

フカヒレスープを頂き、残り50km、ゴールの石巻専修大学を目指します。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




ツール・ド・東北2015

ツール・ド・東北の当日は、午前3時に起床。

軽く食事をして、午前4時にトレーラーハウスを出発。

スタート場所の石巻専修大学へロードバイクで自走。

午前5時に到着。

CYMERA_20150913_050004.jpg

すでに気仙沼フォンドにエントリーした人がスタートを待っています。

走行距離211km、獲得標高2307m。

午前5時30分にスタートしました。

CYMERA_20150913_055031.jpg

続いて、わたしがエントリーした南三陸フォンド

走行距離170km、獲得標高2020m。

午前6時にスタート。ゴール到着予定は午後4時。

これから南三陸を自らの足でペダルを回しながら復興を確認する一日が始まります。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村




復興が始まった女川町の今


石巻からクルマで30分。女川町に来ました。

現在、旧道と新たな工事のバイパスを併用しているのでカーナビは役にたちません。

CYMERA_20150912_171757.jpg

町のシンボル、女川駅前に来ました。周辺は、復興途中でまだなにもありません。人もほとんどいません。

明日のツール・ド・東北の最初のエイドステーションです。

CYMERA_20150912_173156.jpg

クルマで1kmほど山間に向かうと今日の宿、トレーラーハウスに到着。

CYMERA_20150912_184734.jpg

トレーラーハウスの駐車場から見える風景は、仮設住宅。

近くの仮設住宅に住んでいるご婦人と明日のツール・ド・東北の話をしました。

CYMERA_20150912_182438.jpg

周辺には、まったく店もなく、女川駅内にも食事の出来る場所はないので町のなかにある商店街に向かいました。

仮設店舗です。交番や銀行も仮設店舗。

女川町の現在は、駅以外の多くは仮設。

CYMERA_20150912_181848.jpg

応援ポスターで有名になった女川町の商店。お食事処、三秀へ。

ポスターのご主人がフライパンを振っていました。

ご家族で切り盛りされているようです。

CYMERA_20150912_180802.jpg

隣の人が食べていた料理がおいしそうだったので、同じものを注文しました。

半焼肉丼と半ラーメン。

明日のために炭水化物をたっぷりと取りました。

明日は午前3時に起きて、会場へ向かいます。


プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


東北復興の今


9月13日に開催された東北復興を支援する「ツール・ド・東北」に参加するため、宮城県石巻に行ってきました。



前日の12日に石巻専修大学で受付を済ませました。

宮城県は2日前まで台風の前線の影響で大雨、県内も大きな被害に見舞われ、

大会自体の開催も危ぶまれましたが受付当日は晴天。

13日のスタートの準備はすでにできています。

CYMERA_20150912_144151.jpg

会場でのイベントの風景。

CYMERA_20150912_142156.jpg

3.11の記録などのブースもあります。

12011259_1040752695968963_9155669265242827663_n.jpg

明日、南三陸を走ります。

CYMERA_20150912_141416.jpg

石巻の出店などが出店しています。

受付を済ませ、出店で空腹を満たしたあと、女川町に移動します。



プラネット環境計画

建築家と建てる東京の狭小住宅

↓賢い家づくりの方法をもっと見ることができます!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。